ラジコが県外(エリア外)のはずの局を受信してしまう場合の解決策


人気ネットラジオサービスのradikoですが、本来であれば、サイトの仕様により自分の住んでいるエリア(地域)のラジオ放送しか聴取できないようになっているはずです。ところが、ネット上ではごくまれに、『自分の住んでいる地域以外の放送を受信している』という例があり、話題を集めているようです。

例えば、これとか、これ。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14106247004


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11129840866

本当にごくまれな例だとは思いますが、大阪在住でないのに大阪のラジオ局(OSAKAJAPAN)が入ってしまったり、
千葉県にいるのに千葉の放送が入らずに広島県の放送が入ってしまったり、といった具合です。
いわゆるラジコの地域判定ミスですね。

ラジコサービスは、あなたがどこの地域に住んでいるか、という判定をパソコンのIPアドレスでおこなっています。
IPアドレスというのは、いわばインターネット上の住所みたいなものですね。これを頼りにすんでいる地域を判定しているため、
ちょっとした都合で他県のIPアドレスが割り当てられてしまったり、といった場合に誤判定されるケースがあるようです。

ちなみに自分の今のIPアドレスを確認する場合には、『確認くん』というサイトがおすすめです。
で、もし自分が他県になっていることになってしまっていたら、IPアドレスを一度リセットしておきましょう。
リセットする方法は簡単で、通常はモデムルーターの電源(コンセント)を抜いたりさしたりすれば、IPアドレスは変わります。
(一軒やや一世帯の場合)

ただ、マンションやアパートなどは、建物単位でIPアドレスが付与されている可能性もあるので、
その場合にはコンセントの抜き差しではIPアドレスは変えられないですけどね。

カテゴリー: ネットラジオを利用しよう | コメントは受け付けていません。

ラジオ番組になくてはならないのがradikoなどのネットラジオ



ラジオ番組に欠かせないのがradiko.jpなどのネットラジオ番組です。インターネットラジオ番組というと、あまり聞きなれない方は多いかもしれませんが、インターネットラジオ番組は最近、若年層を中心に以前と比べて飛躍的な伸びしろをみせています。
そこでおおきな要因になっているのがやはりスマホアプリの普及です。

スマホアプリ普及によるラジコの業績の好調さは、こちらの記事でも触れられています。やはりスマホでラジオを聴取するユーザーが増えたことで、それがネットラジオの普及にも貢献しているようです。
ただradiko等の問題は、ネット回線であるためたびたび途切れやすい、というところにあるみたいです。

特に人気の番組の場合、サーバーが収容している放送局がアクセス過多によりとまってしまうケース等も報告されているみたいですね。
報告事例:radikoが途切れるのは、なぜですか?

今後そのあたりにも力を入れてくるかもしれません。
また録画機能が公式につくんじゃないか、という噂もあります。あくまで噂段階ですが。
実際には、ラジオは音楽番組なども多い関係で、意外と権利関係が大変らしいので、公式が録音サービスを提供する、ということはないかもしれませんが。


カテゴリー: ネットラジオを利用しよう | コメントは受け付けていません。